EXILE CUP 2016〜小学校4年生から6年生によるフットサル大会〜
EXILE USA スペシャルサポーター EXILE ÜSA

EXILE CUPもスタートして今年で早7年が経ちました。これまでの参加人数が2万人を超え、多くの子どもたちの夢とともに拡がってきました。自分自身も小学校から高校までサッカー部に所属し、無我夢中でボールを追いかけ、仲間と絆を深め、強い身体と心を鍛え、忘れられない大切な青春時代を過ごす事ができました。何かに夢中になることや、一つのことに一生懸命チャレンジすることで人は成長していきます。
夢、挑戦、強い心、仲間との絆、最高の笑顔、、、美しいモノが輝くフィールドがキラキラ。この大会を通してみんなの夢や目標が1つずつ形になっていくことを願い、僕たちもエールをおくります!そして、この大会ならではの、得点ゴール後の、喜びのダンスなんかも密かに期待しています笑
僕が、考案したEXダンス体操も大会のウォーミングアップでやっているので、選手のみなさん、監督、観客のみなさんも是非、楽しんで身体を動かしてみて下さいね♪

サッカー日本代表元監督 岡田武史 大会アドバイザー サッカー日本代表元監督 岡田武史

今年もEXILE CUP開催の知らせが届きました。日本サッカーのグラスルーツ活動を7年間継続していただき、EXILE(LDH)には、サッカー人として感謝申し上げます。更に、本大会からは世界で活躍する香川真司選手がアンバサダーに就任すると聞いて、子どもたちに夢の大切さを本気で伝えようとするEXILE(LDH)の想いに対して感銘を受けています。私も、EXILEやEXILE CUPに参加する選手たちに負けないように、今治でのチャレンジに立ち向かって行きます。
参加選手の皆さん、予選大会を勝ち抜き、決勝大会で今治に来ることを楽しみにしています。

大会アンバサダー 香川真司 大会アンバサダー 香川真司

EXILE CUPに参加される皆さん
このEXILE CUPを通じて夢や、スポーツの素晴らしさをぜひたくさんの子供達に感じて頂きたいと思います。僕から参加する皆さんに伝えたいのは、仲間についてです。今みなさんがともにサッカーをしている仲間は、サッカーがあってともに協力をする事でうまれた仲間です。サッカーやスポーツは試合や練習で勝敗をつける事もあります。スポーツは勝敗以外にも多くの仲間、友達を作る事ができる素晴らしいものだと思っています。僕の仲間も小学生の頃からサッカーをしていたので知り合えた仲間ばかりです。そんな仲間を大事にして、ともに高めあう事で今の自分が成り立っています。皆さんも仲間や友達を大事にしてスポーツを楽しんで頂ければと思います。ぜひいつか一緒にプレイをして、僕も同じ仲間になれる事を信じています。